お正月といえば、やっぱりおせちを楽しみたい。
そこで今年はおうちでもカフェのようにおしゃれにおせちを楽しむことができるワンプレートおせちはいかがですか?

定番の重箱ではなくてもワンプレートに華やかなおせちを盛り付ければ、じゅうぶんにお正月気分を味わえますよ。

しかも今回は、1日で作れる簡単なおせちレシピばかり集めています。
定番のおせちはもちろん、一品あるだけで華やかになるレシピや、電子レンジを活用したレシピなど、初めておせちを作る人でも簡単です。
その秘密は、トキワの万能調味料を使えば1本で味付けが決まるので、味付けに迷うこともなくなり、時短にも繋がります!

1日で作れる簡単おせちレシピを活用して、ゆっくりと新年を迎えましょう。

パっと華やぐ簡単おせちレシピ

パっと華やぐ簡単おせちレシピ①「椿のてまり寿司」

調理時間:15分 (※漬け時間は除く)

椿の花のように可愛らしいてまり寿司。ラップに大根を3~4枚ほど並べて真ん中に丸めた酢飯を置き、酢飯を包むように握るだけの簡単レシピです。この椿のてまり寿司が一品あるだけでおせちがパッと華やかになります。

赤い椿は「紅芯大根」という大根の甘酢漬けを使ってます。「べんりで酢」に漬けた瞬間から鮮やかな赤色に染まりとてもきれいな赤椿に仕上がります。

パっと華やぐ簡単おせちレシピ②「ローストビーフ」

調理時間:25分 (※放置時間は除く)

おせちのようなお祝い事やおもてなしの一品にぴったりのローストビーフです。フライパンで作るから簡単です。

何といっても「なんでもごたれ」で作る特製の甘辛ソースが絶品!作り方も簡単でおいしいから何度でもリピートしたくなるレシピです♪

 

電子レンジで簡単おせちレシピ

電子レンジで簡単おせちレシピ①「酢ごぼう(たたきごぼう)」

調理時間:8分

おせちはもちろん、普段のおかずとしても食べられるのでおすすめのたたきごぼう。ポリポリとした食感が病みつきになるレシピです。

たたきごぼうは、叩いて開かれることから「開運」の願いが込められたおせちレシピです。

おせちで余ったたたきごぼうは、マヨネーズで和えるだけで簡単にごぼうサラダにアレンジできます。

電子レンジで簡単おせちレシピ②「こんにゃくの煮しめ」

調理時間:15分

こんにゃくの煮しめは、煮物料理の主役に、おせちのわき役にと、どんなシーンでも食卓を彩ってくれます。電子レンジで簡単に作ることもでき、「なんでもごたれ」がしっかりとしみ込んでやさしい味わいが非常に人気の定番おせちレシピです。

こんにゃくの煮しめにつかう「手綱こんにゃく」は、手綱を締めるように心を引き締め、己を厳しく戒め、有事に備える心を養うことを意味しています。新年のおせちにぴったりな一品です。

電子レンジで簡単おせちレシピ③「花れんこん」

調理時間:10分

れんこんを花形に切った花れんこんは、華やかな見た目からお祝い事の料理にぴったりの一品です。先に電子レンジで加熱しておくことで、れんこんが欠けることなく包丁を入れやすくなります。「べんりで酢」に漬けるだけであっという間に甘酢漬けが作れるのも魅力的です。

れんこんには複数の穴が空いていて、向こう側が見通せることから「将来の見通しが良い」と縁起を担いでいます。おせちにはぜひ作りたいレシピです。

万能調味料で作る定番おせちレシピ

万能調味料で作る定番おせちレシピ①「紅白なます」

目安調理:10分

おせちの定番レシピの紅白なます。細切りにした大根と人参を「べんりで酢」に漬けるだけのとても簡単なおせちレシピ。紅と白と縁起の良い色合いの紅白なますはぜひおせちに添えたいですね。

紅白なますのこの紅と白の組み合わせには平安、平和を願う心が込められています。 また人参と大根が細切りにされているのには、紅白の水引きをかたどっているという説があります。

おせちで余りがちな紅白なますは、「なんでもごたれ」で炒めてきんぴらにするのがおすすめ。唐辛子プラスすると、少しピリ辛の簡単おつまみレシピになります。

万能調味料で作る定番おせちレシピ②「伊達巻き」

調理時間:20分

伊達巻きは魚のすり身と卵と砂糖で甘くふんわりと。「え~だし」で上品な味に調えます。魚のすり身は、はんぺんを活用!ミキサー不使用の簡単レシピに仕上げました。

伊達巻きは、 見た目の華やかさと、書物のような巻物に似ている形から「知恵が増える」ことを願う縁起物です。目を惹く見た目なので、おせちのような華やかなお祝い事の時に特におすすめの定番おせちレシピです。

万能調味料で作る定番おせちレシピ③「えびの含め煮」

調理時間:10分

色鮮やかで見た目も映える海老の含め煮は、おせちに最適なレシピです。作り方は「え~だし」で煮るだけ。たったそれだけなのに、やさしく上品な味わいのえびの含め煮がパっとできます。

えびは、その見た目からもわかるように「曲がった腰と長いひげ」が長寿を表しているとされます。 おめでたい紅白色合いなので、おせち料理にも欠かせません。

おせちの盛り付けはワンプレートで華やかに

おせちの盛り付けについても悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ワンプレートで盛り付けをおすすめします!一皿ずつ盛り付けるので、見た目も華やかで豪華。なによりも洗い物が少なくて済む!といった利点もあります。

おせちの華やかさアップ!知っておきたい飾り切り

料理に添えるだけで華やかさがアップする飾り切り。難しいと思いきや実は意外と簡単なんです。知っておきたい簡単な飾り切りをご紹介します。

ねじり梅の飾り切り

①5mm~10mm程度の厚さの輪切りにします。

②梅型の型抜きで抜きます。

③中心を楊枝で刺して目印にします。

④花びらの境目に包丁で厚さの半分くらいの切り込みを入れます。

⑤花びらの中くらいから切り込み部分まで削ぐように包丁を入れます。

⑥すべての花びらに同様に包丁を入れたら完成!

*紅白のねじり梅で添えるとより華やかになります。
*完成したねじり梅は、煮たり、甘酢漬けにしておせちの飾りとしてぜひご活用ください。

かまぼこ(結び)の飾り切り

①7mm~10mm程の厚さに切ります。

② 左上と右下に切り目を入れます。

③真ん中に切り目を入れます。

④上の部分を真ん中の穴にくぐらせます。

⑤右から切れ目を入れた部分を下から真ん中の穴にくぐらせます。

⑥両端をやさしく引っ張って完成!

*強く引っ張ると千切れてしまいます。

かまぼこ(手綱)の飾り切り

①かまぼこは必要な枚数分を1.5〜2cm幅に切ります。

②紅白色の境目に包丁を入れて、2/3程まで切り込みを入れます。

③赤い部分をまな板につけるようにしておき、両端を2cm程残して中央に切り込みを入れます。

④かまぼこの片端を切れ目にくぐらせてねじり

元に戻して完成!

*かまぼこの飾り切りの中でも簡単な手綱かまぼこです。ぜひお試しください。

まとめ

WEB担当の奥田です。1日で作れる簡単おせちレシピの特集は、いかがでしたでしょうか。おせち初心者の方でもつくれるようにと簡単なレシピを選ばせていただきました。最近はおせちの形も様々で、中でもワンプレートで盛り付けられたおせちはとても華やかでかわいいですよね。またおせちを彩るお料理の中で、調理の難しい黒豆や数の子は市販のものを活用するというのも一つの手段だと思います。

素敵な「我が家のおせち」を囲って、新年をゆっくりお過ごしください。

誰でもおいしく簡単に料理ができるトキワの万能調味料

トキワの万能調味料の安定したおいしさ、安心かつ便利に使える秘密はこの3つ!

〇味付けが簡単かつ時短
安定したバランスの万能調味料は、かけるだけ・混ぜるだけ・漬けるだけ、と使い方はすごくシンプルで時短に繋がります。しかも、こんなに簡単なのに、プロ級の味付けが毎回体験できるのも大きなポイント!

〇幅が広がるレパートリー
味付けに一手間かかる料理があっという間に出来上がります。さらに、他の調味料との相性抜群で、味付けの幅はぐんと広がります!同じ食材で違う味のアレンジが手軽に楽しめるのも特徴です。

〇化学調味料・保存料無添加だから安心
トキワの調味料は全て化学調味料・保存料無添加の商品ばかり。お子様にも安心してお使いいただけます。

お酢料理が簡単に作れる魔法のお酢「べんりで酢」

お酢料理なら「べんりで酢」一本におまかせ!合わせ酢を作るのが難しい酢の物、寿司飯、甘酢あんの味がこれ一本で。

砂糖、醤油、みりん、お酒の黄金バランス「なんでもごたれ」

砂糖、醤油、みりん、お酒を使う味付けには「なんでもごたれ」一本で!味の調節が難しい煮物や照り焼きに。味がぴしっと決まる簡単調味料。

3種類の風味豊かなだし「え~だし」

かつお・こんぶ・ほたての旨味がこれ一本で味わえる、風味豊かな「え~だし」。あらゆる和食のだしに使っていただけるのはもちろん、薄めるだけで麺つゆの代わりにも。

動画