冷やし中華-盛付け写真

夏の蒸し暑い日や気温が高い日は、さっぱりした料理が食べたくなるのはきっと私だけではないはず。そんな気持ちに応えるかのように、実際夏を代表するレシピにはひんやりしたものがたくさんありますよね。

今回はその中でも特にメジャーな「冷やし中華」をトキワ調味料を使ってご紹介させていただきます。

「冷やし中華」は、麺もスープも一緒になって売られていますが、さすがに具材は自分たちで準備をしなくてはなりません。そこまで準備するなら、スープも自分好みに作ってみませんか?(実は「冷やし中華」のスープを自分で作れば、コストダウンにも繋がります。)

「べんりで酢」と「え〜だし」で作るかんたん「冷やし中華」レシピ。自分好みのアレンジもお楽しみくださいませ。

【材料】(4人分)

中華麺(生)・・・4玉
ごま油・・・適量
卵・・・3個
サラダ油・・・大さじ1
もやし・・・50g
きゅうり・・・2本
ロースハム・・・8枚
トマト・・・適量
むきえび・・・お好みで
【たれ】
べんりで酢・・・大さじ4
え~だし・・・大さじ4
水・・・大さじ4、ごま油・・・大さじ2

【作り方】

(1)
中華麺はごま油を適量入れた熱湯で茹で、冷水にとって冷まします。

(2)
卵はサラダ油を熱して焼き、錦糸卵にします。もやしは熱湯で茹で冷水で冷やし水気をきります。

(3)
きゅうり、ロースハムはせん切りにします。

(4)
器に1を盛り2,3をのせ、調味料を混ぜたたれをかける。くし形に切ったトマト、お好みでゆでたえびを飾ります。

0

動画