京の冬のご馳走。かぶを雪に見立てた上品な料理です。旬のかぶのふんわりとした食感と「え~だし」の旨味が調和した一品です。

材料(2人分)

  • たら・・・2切れ
  • かぶら(小)・・・1個(150g)
  • 卵白・・・1/2個分
  • 土生姜(すりおろし)・・・適量
  • 三つ葉・・・適量
  • Aえ〜だし(たら下味用)・・・小さじ2
  • A酒・・・小さじ2

【銀あん】

  • え〜だし・・・大さじ1
  • 水・・・150ml
  • 水溶き片栗粉(片栗粉、水各大さじ1/2)

作り方

① たらはサッと熱湯をかけ、Aを振って10分置きます。かぶらは皮をむいてすりおろし、ザルに上げて水気を切り、泡立てた卵白と混ぜます。

② 1のたらの汁気をふいて器に入れ、その上に1のかぶと混ぜた卵白をかけて蓋をし、蒸気の上がった蒸し器に入れ、10分程度中火で蒸します。

③ 鍋に「え~だし」と水を入れて煮立て、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、2にかけて生姜と三つ葉を添えます。※電子レンジで蒸す場合は、ふわっとラップをし、500W で2分程度火が通るまで加熱します。

今回使用した調味料

ハッシュタグで検索

動画