かけうどんの写真

だしの香りとコシの効いた麺が人気の「うどん」。かけうどんやきつねうどん、たぬきうどん、ざるうどんなど、豊富なバリエーションは「うどん」が国民的に人気な食べ物であることを象徴していますよね。

確かに、うどんは市販されている麺を使って、お家でも簡単に作ることができますし、急いでいて時間がないときにもすぐにできて便利なので、活躍する場面の多いメニューです。

そんな簡単で便利な「うどん」ですが、その付け合わせのおかずに困ったことはありませんか?

簡単にできる「うどん」だけれど、「これだけでは少し物足りない…でもどんなおかずが合うのか分からない…」という悩みはつきものです。

そこで今回は、そんな悩みにお応えすべく、うどんに合うおすすめの「おかず」をご紹介。

しかもうどんの手軽さを損なわないですむ10分以内につくれる簡単レシピを特別にご紹介させていただきますので参考になれば幸いです!

うどんに合う!簡単10分おかず

うどんに合うおかずの絶対王者「天ぷら」

うどんのおかずといえば、「天ぷら」!

うどんを外食するときに最も食べる機会の多いおかずが「天ぷら」ではないでしょうか。とは言うものの、今回はお家で作る「うどんの簡単おかず(天ぷら以外)」のご紹介なので、「天ぷら」のレシピは残念ながらスルーします。(うどんのおかずに天ぷらを作りたい!という方のためには、ごめんなさい。)

それでは早速、うどんに合う天ぷら以外のおかずをご紹介させていただきます!

うどんに合う!野菜・サラダ系の簡単おかず

野菜のおかずは、バランスのとれた献立をサポートするのでおすすめです。比較的さっぱりとした味のおかずが多いのでうどんの風味や味を損なうことがないのもうれしいポイント。

特に野菜・サラダ系のおかずは、温かいうどんのおかずにおすすめです。

温かいうどんは、冷たいうどんに比べてだしの香りが控えめで、つゆもあっさりいただけます。それに野菜・サラダ系のおかずを付け合わせれば、あっさり献立としてGOOD!

(逆に濃いめのおかずを作ればメリハリのあるしっかり献立にすることができます。)

今回はどちらの献立パターン(あっさり献立orしっかり献立)でも参考にしていただけるように「あっさり味のおかず」と「しっかり味のおかず」の両方をご紹介いたします。その日の気分やお好みに合わせてチョイスしてみてください。

【ほうれん草のお浸し】

ほうれん草のおひたし盛付け写真

うどんに合う野菜・サラダ系おかず1品目は、「ほうれん草のお浸し」です。ほうれん草のお浸しは味の調整次第で濃くも薄くもできる万能のレシピです。個人的にはメリハリのある「しっかり献立」用に使うのがおすすめですが、天ぷらなどしっかりした味付けのレシピが既にある場合は、薄めの味付けで「あっさり献立」としての活用がおすすめですよ。

【もやしの酢ナムル】

もやしの酢ナムル盛付け写真

うどんに合う野菜・サラダ系おかず2品目はシャキシャキとした食感がクセになる「もやしの酢ナムル」です。もやしの酢ナムルは、「あっさり系」のおかず。うどんのだしと酢ナムルのごま油の香りがベストマッチします。また、「もやしの酢ナムル」はレンジで作れるのでスピード感を求めるときにもおすすめです。

【トマトとアボカドのサラダ】

トマトとアボカドのサラダ盛付け写真

うどんに合うおかず3品目は「トマトとアボカドのサラダ」です。トマトを使った夏らしいレシピなので、ざるうどんなど冷たいうどんとの相性がぴったり。濃厚な味わいが特徴なので、あっさりとしたうどんによく合うレシピです。

【玉ねぎサラダ】

玉ねぎサラダ盛付け写真

うどんに合う野菜・サラダ系おかず最後のご紹介は「玉ねぎサラダ」です。玉ねぎの辛味があっさりとしたうどんのアクセントに。冷蔵庫に余っている玉ねぎで作れるのもおすすめです。また、ドレッシング次第で、「あっさり献立」「しっかり献立」を自由に選べるのものおすすめのポイントです。

うどんに合う!お肉系の簡単おかず

お肉系のおかずはどのレシピも味が濃いめです。そのためボリューム感を出したい時におすすめです。

どのレシピも味が濃いめなので、釜揚げうどんやぶっかけうどんなどシンプルなうどんと相性抜群です。

うどんだけでは物足りなくて、満足感がプラスされるようなおかずを探している方はお肉系のおかずをチョイスです!

【豚の生姜焼き】

生姜焼き盛付け

おすすめお肉系おかずの1品目は「豚の生姜焼き」です。あっさりとしたうどんには豚の生姜焼きのピリッとしたアクセントがベストマッチング!キャベツや玉ねぎしめじなどをプラスして野菜たっぷりの生姜焼きもおすすめですよ!

【牛肉の甘辛炒め】

いんげんと牛肉の甘辛炒め盛付け写真

うどんに合うお肉系おかずの2品目は「牛肉の甘辛炒め」です。お肉系のおかずになるとみた目が暗い色になりがちなので、「牛肉の甘辛炒め」は、差し色に「いんげん」を使っています。うどんの白と鮮やかな緑が食欲をかきたたせるおすすめのおかずです!

【鶏肉の照り焼き】

鶏の照焼き盛付け写真

3品目にご紹介するお肉系おかずは「鶏肉の照り焼き」です。普段から作る頻度が高いレシピですが意外と見落としがちのおかず。あっさりとしたうどんにこってりとした「鶏の照り焼き」は相性抜群で満足感がアップします。

【回鍋肉(ホイコーロー)】

簡単回鍋肉

お肉に合うおかず最後のご紹介は、「回鍋肉」です。回鍋肉はお肉だけでなく野菜も同時にとれるので、バランスも程よく整えられるメリットがあります。中華料理は味付けが比較的簡単なので、料理にかかる時間も短縮できるのがおすすめのポイントです。

うどんに合う!その他の簡単おかず

うどんに合うおかずでその他にもおすすめのレシピをご紹介いたします。品数を増やしたい時などに参考にしてください。普段から作る機会の多いレシピをチョイスしていますので、気軽に作れるかと思います。

【卵焼き】

うどんに合うその他のおかず1品目は、お弁当のおかずに人気の「卵焼き」。うどんの見た目をカバーできる色味がおすすめのポイント。だしを加えて出汁巻たまごにすれば、うどんとの相性もさらにアップします。

【冷ややっこ】

うどんに合うその他のおかず2品目はひんやり冷たい「冷ややっこ」。10分もかからずに作ることができるスピードおかず。おかずを和食で揃えることで、献立に統一感が出てGOOD!

【厚揚げステーキ】

うどんに合うその他のおかず、最後のご紹介は「厚揚げステーキ」です。安く手に入る食材ということだけでなく、ボリューム感のアップにつながる「厚揚げ」はうどんのおかずにぴったりの存在です。

これだけでお腹いっぱい!おすすめうどんメニュー

今日のご飯はうどん!そう決めた時に、「野菜も食べてもらいたい・・・」という場合におすすめなのが、別の野菜のおかずを用意するのではなく、「野菜を使った」うどんのレシピを考えることです。

そこで、今回はうどんに合うおかずだけでなく、野菜やお肉を使ったおすすめのうどんレシピも合わせてご紹介させていただきます。

1品で大満足♪具沢山レシピ

【豚しゃぶうどん(スタミナうどん)】

豚しゃぶうどん盛付け写真

夏におすすめなのが、「豚しゃぶうどん」。さっぱりした豚とうどんのだしがベストマッチ。生姜を加えることでより夏らしいレシピになります。疲れが溜まりやすい夏には、疲労回復効果の働きがあるビタミンB1を多く含む豚肉がおすすめです。

【ねばねばうどん】

ネバネバぶっかけうどん盛付け

ねばねば食材を使った「ねばねばうどん」。オクラやモロヘイヤ、納豆を使ったお手軽レシピ。お好みで長芋をプラスしてもおいしいですよ。

【やきうどん】

焼うどんの盛付け写真

子供にも人気な「焼きうどん」。野菜だけでなく、お肉も一緒に使うのでボリュームアップレシピの中でも一押しです!

【うどんすき】

うどんすき盛付け写真

冬におすすめ「うどんすき」。野菜をがっつり食べたい方におすすめです。ぐつぐつと煮て食べるので野菜のカサも減って、思った以上にたっぷり野菜が食べられるのがおすすめポイントです。

まとめ

今回は、うどんに合うおかずのレシピをご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

うどんのおかずを考える時のポイントは、難しく考えず普段作っているレシピの中から探してみることです。和食をベースに考えれば、うどんと相性の良いレシピが見つかりやすいですよ。

食べ盛りの子供のことを考えたり、献立のバランスを考えながら探してみることでも意外と簡単に見つかったりします。手軽な「うどん」をより便利に活用できるように、ぜひ自分でも相性の良いおかずをみつけてみてくださいね。

動画