かんたん,ずいきの酢の物

夏におすすめのかんたん酢の物レシピをご紹介。酢の物レシピといえば「きゅうりの酢の物」や「たこの酢の物」が定番ですが、夏にはぜひ「ずいきの酢の物」もお試しいただきたいです。

ずいきは、赤ずいきと白ずいきの2種類のずいきがありますが今回のレシピで使う赤ずいきは比較的安価で手に入る食材ですので、旬の時期にはぜひお試しいただきたいレシピです。シャクシャクとしたやわらかな歯ざわりも酢の物との相性も抜群です。

材料(4人分)

赤ずいき・・・400g

枝豆(茹でたもの)・・・大さじ2

酢・・・適量

べんりで酢・・・100ml

作り方

1.ずいきは鍋の大きさに合わせて切ります。

2.ボウルにたっぷりの水を入れてずいきを入れ、1本ずつ手で皮をむき、むけたところから水につけていきます。

3.鍋に湯を沸かして酢を入れ(水1ℓに酢大さじ1の割合)、ずいきを入れて落とし蓋をして全体がつかるようにして押さえ、5~6分茹でます。茹であがったら水にとり、10分くらい水にさらしてアクを抜きます。

4.3の水分を手でギュッと絞って4~5㎝長さに切り、ボウルに入れてべんりで酢を注ぎ、冷蔵庫で半日くらいおきます。

5.器に4のずいきを盛り付けて枝豆を散らします。

ひとことメモ

ずいきはアクが強いの食べ物なので、茹でる時にお酢を使います。ずいきに含まれるアクを抜くことでおいしくいただくことができるようになるので、この工程はぜひ実践してください。

動画