トキワさん家について

毎日食べる家庭のごはんこそ大事にしたい

「今日のごはん、何にしようかな」

ごはんをつくるときに思い浮かぶのは、
にぎやかな食卓の光景や、そこにいる家族の顔。

「やっぱり、この味だよなぁ」

おいしさと共にふっと思い出すのは、
台所に立つ家族の背中や、トントンとまな板を叩く音。

一緒に食卓を囲み、語らい、笑う。
なにげない家族の団欒は、暮らしのまんなかにあるもの。
⾃然豊かな兵庫県但⾺で、ものづくりを続けて110余年。

お酢づくりから積み上げてきたのは、歴史と技術。
素材の良さを、絶妙なブレンドで⼿間ひまかけて紡ぎだす味わい。
無添加で安⼼、⼿軽でおいしい。それがトキワの味づくりです。

地元名産の但⾺⽜やカニをよりおいしく⾷べてもらいたい−。
その思いから⽣まれた調味料は、今では各家庭で喜ばれるようになりました。

新しいレシピを⽇々考えているときも
ワクワクしてごはんをつくるお客様の顔を思い浮かべながら。

お客様からのお⼿紙を⼀枚⼀枚読ませてもらうときも
喜んでくださる顔や楽しそうな⾷卓の光景を想像しながら。

わたしたちは真っ直ぐに、味づくりに向き合ってきました。
365⽇。⾷べることは毎⽇のことだから、
トキワは「おいしくて、かんたん」を⼤切にしています。

パッと、かけるだけ。サッと、和えるだけ。
ごはんづくりが楽になって、料理の幅もぐんと広がる。

つくる⼈も、⾷べる⼈も、うれしくなる。
毎⽇の⾷卓が、笑顔でつながってゆく。
それが、トキワが思い描く光景です。

⼦供たちに元気に育ってほしいー。
家族に健康に暮らしてほしいー。
そんな優しい願いは、時代が変わっても、いつまでも変わらないもの。

家庭の中で親から⼦へ、そして孫へ。
つながる味を、これからも。

重要なお知らせ

ショップリニューアルに伴う
ログインパスワード再設定のお願い
詳しくはこちら